Home » 記事一覧

賃貸のよくあるご質問 Category

通常、賃貸借契約は1年で、契約終了期日の1ヶ月前にオーナー側に契約更新(=引き続き同じ住宅に住む)あるいは退去(引っ越し、帰国など)の意志を伝えなければなりません。 ベターハウスでは、前もってお客様に契約終了期日をご案内 … 続きを読む

ベターハウスが提供する、お客様の安心した住生活をサポートする基本アフターサービスは、仲介手数料に含まれております(別途費用が発生する場合もあります)。

通常、住宅の賃貸借契約期間は1年です。 サービスアパートの中には、ホテルのように利用できる1泊からの宿泊や、1年未満の中長期での滞在が可能なものもあります。 ベターハウスでは、お客様の滞在期間や生活スタイルに合わせて、住 … 続きを読む

以下は、賃貸借契約を結ぶ際に、確認すべき項目と主なポイントをまとめたものです。 住所 入居予定の住所に虚偽はないか 面積 入居予定の住宅の面積に虚偽はないか 賃貸借契約期間 希望通りの年月日、契約期間が記載されているか … 続きを読む

入居意向書とは、住宅を探す人が、オーナー側に入居の意志を伝えるもので、賃貸借契約を結ぶ前に提出します。 規定の書き方はなく、お客様の条件や物件見学時でのオーナー側との合意点などを盛りこみます。 ベターハウスでは、お客様と … 続きを読む

以下は、物件を見学する際に確認すべき項目と主なポイントをまとめたものです。 ガス湯沸器・電気湯沸器 ガス湯沸器: ガス漏れ、換気、ガス漏れ警報機(室内に設置されている場合、ガス中毒になる可能性がある) 電器湯沸器: お湯 … 続きを読む

日本での住宅選びと同様に、ご自身およびご家族の生活スタイルを考え、住環境の条件をリストアップします。 以下は、一般的に考慮される住宅を選ぶ際に考えるポイントです。 ・同居する人数(独身、夫婦、子女帯同) ・部屋の間取り … 続きを読む

インターネット上での検索に不慣れなお客様は、弊社に直接ご連絡ください。 メールをご利用される場合は、info@betterhouse.jp(総合受付メールアドレス)宛にご要望をお書きの上、お送りください。(24時間受付) … 続きを読む

ベターハウスが一からお客様の住宅選びをお手伝いいたします。 まったくわからなくても、安心してお問い合わせください。 日本人および日本語が堪能なスタッフが丁寧に対応いたします。 お問合わせフォームもしくはinfo@bett … 続きを読む

ほとんどのサービスアパートでは、英語を話せるスタッフが常駐しています。 英語が話せる場合、サービスアパートを選ぶことで、生活する上で支障が出ることはほとんどありません。 最近では、英語で対応できる管理会社が入る個人オーナ … 続きを読む

通常、入居開始希望時期の1ヶ月から2ヶ月前から住宅を選びはじめます。 まずは、ご自身およびご家族の生活スタイルを考えて、住宅に対する条件を考えます。入居1ヶ月前から、物件の選定、見学をはじめるとよいでしょう。 サービスア … 続きを読む

中国における物業管理費は、建物やエレベーターの保守管理費用、緑地保護や清掃のコストなどに利用される費用で、日本の建物管理費に似ています。 サービスアパートについては、賃料に含まれている場合が多いですが、個人オーナー物件で … 続きを読む

中国人や外国人が投資目的で購入し、賃貸に出される物件のことを指します。 一般的に、住宅は内装なし(スケルトン)の状態でデベロッパーから売り出され、購入者みずからが内装を施します。 そのため、建築クオリティや内装クオリティ … 続きを読む

サービスアパート(Serviced Apartment、酒店式公寓)とは、住宅にホテルのサービスを追加した住宅のことを指します。 部屋の掃除やリネン交換、家具や電機製品の故障や水漏れへの迅速な対応、公共料金の代行支払いな … 続きを読む

日本では、住宅の面積を表示する際、実際に部屋の中で利用することができる面積である「専有面積」が使用されます。 これには、バルコニーや廊下、エレベーターなどの共用部分は含まれていません。 一方、中国では、共用部分を含む「建 … 続きを読む

Copyright(c) 2019 上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス All Rights Reserved.