Home » 最新情報 » 第3四半期、中国モバイル決済業務量 前年同期比61.05%増

第3四半期、中国モバイル決済業務量 前年同期比61.05%増上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス

category : 最新情報

このほど、中国人民銀行が2019年第3四半期の決済システム運行全体状況を発表した。
第3四半期に銀行が処理した電子決済業務量は594億6400万件、金額は612兆9000億元。うち、モバイル決済は前年同期比61.05%増の272億7400万件、金額は31.52%増の86兆1100億元。一方、非銀行決済機関が処理したオンライン決済業務量は前年期比37.01%増の1911億8700万件、金額は23.04%増の63兆9900億元。
中国全国の決済システムが安定的に運行し、社会の資金取引規模が拡大を続け、決済業務量が安定的な成長を維持したという。

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2019 上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス All Rights Reserved.