Home » 最新情報 » 2019年上半期 中国では外資流入額730億ドルに

2019年上半期 中国では外資流入額730億ドルに上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス

category : 最新情報

10月28日、国連貿易開発会議が世界の投資トレンドに関するモニタリング報告書を発表した。
報告書によると、2019年上半期、中国では外資流入額が前年同期比4%増の730億ドルとなり、引き続き世界2位の外資流入国であり、また発展途上国では外資流入額が最も多い国を維持していると明らかにした。
2019年上半期、世界全体の海外直接投資額が6400億ドルに達し、2018年同期より24%伸びた。米国は依然として世界で最多の外資を引きつけており、その金額は1430億ドルに達している。

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2019 上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス All Rights Reserved.