Home » 最新情報 » 中国金融の安全性を確保 新たな開放措置を検討中

中国金融の安全性を確保 新たな開放措置を検討中上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス

category : 最新情報

近日、中国銀行保険監督管理委員会の王兆星副会長は、国務院報道弁公室の記者会見で、「2年間の努力により金融の安全性が確保され、リスクが抑制された。実体経済の投資に資金が回らず、資金が金融業などの仮想経済へ流れるといった状態が変わった」と述べた。
王副会長によると、中国は現在、リスクの緩和を進めるとともに、開放の拡大で金融市場の活力を強め、競争力を引き上げている。さらに新たな開放措置の検討にも着手しているとのこと。

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2018 上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス All Rights Reserved.