Home » 最新情報 » 安倍首相 7年ぶり訪中

安倍首相 7年ぶり訪中上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス

category : 最新情報

日本の安倍晋三首相が25日、7年ぶりに中国を訪問する。25、26日の2回にわたって李克強首相と会談。26日には習近平国家主席との首脳会談も行われる。元首級の接遇となっている。
中国外交部の華春瑩報道官は、「安倍晋三首相の訪問が、両国の実務協力のレベルアップに有益なものとなり、中日関係が再び正しい軌道に回帰しつつ新たな成果をあげることを後押しするものとなることと信じている」とコメントした。
さらに、華報道官は「経済貿易協力は中日関係を構成する重要な要素だ。今年は中日平和友好条約締結40周年の年であり、中国の改革開放政策施行40周年の年でもある。この40年間、日本の経済界は中国の改革開放のプロセスに積極的に関与し、中日経済貿易投資協力の展開は両国のそれぞれの発展および中日関係の発展を促進し、両国の国民はその中から確かな利益を得ている。中国にはおよそ14億の人口が生み出す巨大な消費市場がある。現在、中国が実施している新たな開放拡大の措置は、中日の経済貿易協力に一層大きな協力のチャンスと一層広い協力の可能性をもたらして行くだろう」と述べた。

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2018 上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス All Rights Reserved.