Home » 最新情報 » 中国企業の海外進出 今後も続く

中国企業の海外進出 今後も続く上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス

category : 最新情報

近日、商務部対外投資と経済合作司の張幸福副司長が、北京での記者会見で、このところ一部の国で外国投資への審査が強化されているため、中国の現地進出に影響が出ていると明らかにしました。その上で、「海外進出という大きな流れが変わることはない」と表明した。
張副司長はさらに、「このようなやり方は、グローバルの投資家からすれば、安全確保を名目にした審査の乱用ではないか、などといった投資環境への懸念感が生まれることになる。対外投資の急増は、中国経済が一定の段階に達したことによる必然的な結果であり、中国が質の高い発展をするために大切なことである」と述べた。
その上で張副司長は、「中国企業の海外進出という大きな流れが変わることはない。相手国と互恵ウィンウィンを実現し、ともに発展したいという願いも変わらなければ、世界経済の成長を促し、相手先の国民に恵みをもたらすような取り組みも変わることはない」と強調した。

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2018 上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス All Rights Reserved.