Home » 最新情報 » 日本の中国大使館で 国慶節のレセプション開催

日本の中国大使館で 国慶節のレセプション開催上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス

category : 最新情報

先日、日本の中国大使館で中華人民共和国成立69年および中日平和友好条約締結40周年を祝う盛大なレセプションが行われ、日本の各界、在日華僑・華人、中国企業の代表や留学生など2000人以上が出席しました。
日本との関係について程永華大使は、「昨年の中日国交正常化45周年に続いて、今年は中日平和友好条約締結40周年を迎えている。両国の各界が努力したことにより、中日関係はこの二つの重要な年に改善し好転する勢いを保っている」と語りました。
そして程大使は、「新しい歴史的起点に立って、中国の改革への決意は一段と強固になっており、対外開放の扉もより大きく開かれる。中国は引き続き経済のグローバルへのプロセスに積極的に適応し、これをリードして、多国間貿易体制を断固として守り、貿易や投資の自由化と円滑化を促す。開かれた世界経済を構築するために各国と共に力を尽くし、共同発展と共同繁栄を実現していく」と語りました。
さらに、「両国の各界が共に今の得がたいチャンスを逃さず、民間友好の伝統を発揚し、共通の利益を絶えず拡大することによって、中日関係が確実に安定した中で前進し、新たに大きな発展を遂げることを心から願っている」と述べました。

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2018 上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス All Rights Reserved.