Home » 最新情報 » 中国高速鉄道【復興号】7月から16両編成で運行

中国高速鉄道【復興号】7月から16両編成で運行上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス

category : 最新情報

新華社電は6日、中国の最新型高速鉄道車両「復興号」は、7月1日零時から16両編成にての運行を投下することを報道した。16両編成の復興号は北京―上海間を結ぶ高速鉄道「京滬高鉄」で1日3往復を投入する。今後は北京―広州間を結ぶ高速鉄道「京広高鉄」、上海―雲南省昆明間を結ぶ「滬昆高鉄」でも順次投入していく予定だ。

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2018 上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス All Rights Reserved.