Home » 最新情報 » 中国のAI核心産業 2020年までに1600億元超

中国のAI核心産業 2020年までに1600億元超上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス

category : 最新情報

2017年7月に中国政府が「次世代人工知能発展計画」を発表した、各地でAI関連の取り組みが始まっている。近日、発表された「2018中国人工知能人材地図」によると、2017年の中国人工知能(AI)核心産業の規模は700億元を超えた。2020年までに、中国におけるAI核心産業の規模は1600億元超、伸び率は26.2%に達する見込み。

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2018 上海賃貸住宅アパマンショップベターハウス All Rights Reserved.