Home » 会社沿革

会社沿革 深セン賃貸ベターハウスでお部屋探し

会社沿革 Company History

2002年12月 上海百特房地産咨询有限公司(内資企業)を設立(資本金50万人民元)
2004年1月 『人民元で大儲け』(あさ出版)の企画・発刊。中国不動産投資のバイブルとして個人投資家の間でビジネス書してベストセラーとなる
2004年12月 弊社100%親会社であるBetterHouse Holding Limitedが、株式会社ウェブクルー(東証マザーズ:8767)より1億5,000万円の出資を受ける
2005年2月 事業拡大にともない、上海百特房地産咨询有限公司(内資企業)から百特豪世房地産咨询(上海)有限公司(香港独資)に変更。北京支店および広州支店を設立
2005年8月 物業管理資格三級を取得
2006年8月 株式会社シノケン(現株式会社シノケングループ、JASDAQ:8909)が、株式会社ウェブクルーからBetterHouse Holding Limitedの株式(20.48%相当)を取得。株式会社シノケングループの関連会社となる
2007年10月 Better House Holding LimitedからStasia Capital Holding Limitedに社名変更
2008年2月 深セン事務所設立
2008年11月 深セン支店設立
2009年12月 弊社代表奥村がシノケンの保有全持ち分を買い戻す
2012年6月 ベターハウスが誠信創建企業に認定される
2013年7月 ベターハウスがアパマンショップと提携
2014年5月 ベターハウスがアパマンショップの連結子会社となる
ページトップへ戻る
Copyright(c) 2013 深セン賃貸ベターハウスでお部屋探し All Rights Reserved.