Home » 最新情報 » 中国 高速飛行列車を開発

中国 高速飛行列車を開発深セン賃貸ベターハウスでお部屋探し

category : 最新情報

高速飛行列車は低真空環境と超音速型で空気抵抗を減らし、磁気懸垂で摩擦を減らし、超音速運転を実現する輸送システムである。この列車の最高時速は現在の高速鉄道の10倍以上の4000キロに達するという。旅客機の時速でも900キロである。

高速飛行列車は最高時速1000キロ、2000キロ、4000キロの3段階で運行し、宇宙、高速鉄道、原子力発電に次ぐ中国の新名刺になるとみられる。将来、高速飛行列車を使えば、北京から武漢までの移動時間はわずか30分になる。

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2017 深セン賃貸ベターハウスでお部屋探し All Rights Reserved.